killing insect

様々な害獣

害獣のいろいろ

insect

害獣駆除は農家などによっては非常に大きな課題です。
特にイタチやハクビシンなどはの動きが早い上に屋根裏などに住み着いてしまう事もあるので駆除は必須です。
しかし、ハクビシンの駆除には注意が必要で、個人で駆除しないようにしなければなりません。
ハクビシンは鳥獣保護の対象になっており、許可無く捕獲したり駆除したりしては禁止されています。
農作物や生活被害などが明らかであり、役所などに申請して許可が降りれば駆除する事ができます。

ちなみにアライグマは特定外来生物とされており、更に別の区分です。
これらも駆除の際には色々なルールがあるので注意が必要です。

害虫のいろいろ

害虫には害獣の様な細かな決まり事はありませんのですぐに駆除して大丈夫です。
ゴキブリやシロアリ、蜂などは代表的ですがムカデやダニやノミなども害虫駆除の対象です。
害虫は一般的なスプレーなどでも殺虫できますが、シロアリやノミなどは見えていない部分にも広がっている可能性があるので、駆除をやるのではあれば範囲を事前に調べた上で実施しましょう。
シロアリは壁の中や床下などに広がり、更に柱が腐食してしまえば倒壊の可能性もあるので専門の業者に頼る事をおすすめします。

害獣や害虫の駆除については個人でやれる部分はやってしまえば安くすみますが、できないものを行うと二度手間になるので、インターネットなどで調べていくことが大切ですね。